脳の誤作動記憶を調節する心身医療 心と脳と身体との関係性 -心身条件反射療法協会のサイトー

  脳に学習された誤作動記憶を調整する心身相関統合療法

 心身条件反射療法
(ニューロパターンセラピー)

Psychosomatic Conditioned Reflex Therapy

   事務局: 〒810-0001 福岡市中央区天神3-3-6 天神サンビル7F 
 

お問い合わせの際は、
お名前とご連絡先をお知らせください

092-761-0086

心療内科

報告者 : 保井志之ファミリーカイロプラクティックセンター

保井のブログより

心療内科の治療をお願いします。という予約が入りましたよとスタッフが知らせてくれた。

ファミリーカイロでは、心療内科という看板は出していないが、ファミリーカイロでのストレス治療の価値も徐々に認識されてきたのだろう。以前通院されていた患者さんが強いうつ症状でお母さんに連れられて来院された。
急にうつ状態になったとのことで、原因を調べてみると、自分でもほとんど気付くことが困難な隠れたストレスが表面化された。そのストレスとからだを調和させる治療を施した。治療後は気分的にもかなり楽になったとのこと。

次の日は、かなり調子が良いとのことで、最初に治療したストレスはほとんど反応が現れなくなった。本人も安心されたようでの、本来の明るい笑顔を見せてくれた。

強いうつ状態になると絶望的な感情が多いようだ。しかし、その本質的理由がある程度つかめれば、良い方向へと改善する。絶望的なつらい感情は、本人しか分からない感情なので、下手なアドバイスよりも、その原因を調べるお手伝いをさせていただくことが肝心である。たとえ上手いアドバイスでもその絶望感の本質、そのつらさは本人にしかわからないはずである。

しかしながら、本質的なストレスが明確になり、その患者さんがそのストレスに対して、どのように考えたらよいですかと尋ねられたときはできる範囲でお答えさせていただくようにしている。 

メンタル系の症状に戻る