脳の誤作動記憶を調節する心身医療 心と脳と身体との関係性 -心身条件反射療法協会のサイトー

  脳に学習された誤作動記憶を調整する心身相関統合療法

 心身条件反射療法
(ニューロパターンセラピー)

Psychosomatic Conditioned Reflex Therapy

   事務局: 〒810-0001 福岡市中央区天神3-3-6 天神サンビル7F 
 

お問い合わせの際は、
お名前とご連絡先をお知らせください

092-761-0086

兄弟そろってバドミントン大会優勝

報告者 : 保井志之ファミリーカイロプラクティックセンター)                                                    2004.6.27

保井のブログより

全国大会の予選でもある、福岡市の大会で「兄弟そろって優勝しました」と、うれしい知らせをいただいた。
兄弟そろってメンテナンス的に、通院してくれている全国レベルのバトミントン選手。
試合前の土曜日に弟さんが足を捻挫したとのことで、その後すぐに来院。

アクティベータ治療でバランスを調整。試合前の朝にも治療に来てもらい調整。念のためにテーピングで補強して試合に望んでもらった。
スポーツ選手は、怪我のケアを適切に施すかどうかで、その後の選手生命に大きな影響を及ぼす。
怪我の程度にもよるが、レントゲンや通常の整形外科的検査では、表に出ない神経エネルギー、生命エネルギーのバランスが、スポーツのパフォーマンスにかなりの影響を及ぼしているのではなかろうか?
もともと実力のあるトップクラスの選手なので、このバランスを維持して、ぜひ全国を狙ってほしい。

スポーツ障害に戻る